美容効果

しじみにあるオルニチンの魅力

蜆にはオルニチンという成分が含まれているのですが、このしじみのオルニチンを体内に入れる事で、肝臓に対して快適に働きかけを行ってくれるので、お酒を良く飲まれる方には欠かせない成分になっています。
これが、お酒の飲み過ぎにはしじみがいいとされる理由で、この働きのおかげでお酒を沢山飲みすぎる方でも二日酔いの予防につなげる事が出来るようになっているのです。
そして、オルニチンはオルニチンサイクルと呼ばれているアンモニアを代謝する働きを行って解毒してくれるので、エネルギー生産にも大きく貢献してくれる成分として知られているのです。
効果的にしじみを摂るコツもおさえておきましょう。

オルニチンはお酒を飲む方には欠かせない成分なのですが、それ以外でも体の機能を元気にさせる対応も行っており、疲労回復にも大きく貢献しているのです。
普段からお酒を飲まないという人でも、このオルニチンを摂取する事で、疲労回復としての効果を得る事が出来るので、毎日の生活の中で快適にシジミのオルニチンを摂る事をお勧めします。
オルニチンは今ではCMで行っているほど有名な成分で、活用する事で毎日の生活を元気よく過ごす事が出来るようになっているので、しっかり摂取して元気な毎日を送る事をお勧めします。
4月23日はしじみの日です。覚えておきましょう。

このページの先頭へ